医療・医療技術系救急救命士

こんな仕事です:
一刻を争う救急医療の最前線で活躍する、応急処置のスペシャリスト。
救急救命士とは、救急現場から医療機関へ患者を搬送する際に、医師の指示のもと高度な技術を使い救命処置を行うことができる医療従事者です。平成3年に制定された「救急救命士法」に基づき国家資格が誕生しました。

目指せる!指導・サポート
3つのポイント!

  1. 徹底した公務員試験サポート!東洋医療専門学校は救急救命士が一番力を発揮できる「消防本部への就職」に力を入れた学校です。
  2. 現場で活躍できる救急救命士の育成!卒業後の消防学校で表彰されるなど、多くの卒業生が現場で優秀な成績を修めています。
  3. 最新の資器材で学ぶ!全国でも導入している学校は僅かな救急車カットモデルを導入しています。

目指せる教育教育内容をもっと詳しく

元消防職員からの指導で現場力を身につける!

実技の指導にあたるのは救急救命士として消防本部で活躍していた教員。教科書に載っていることだけでなく、先生が現場で培った経験や知識・技術を学べる環境があります。

現場で活躍する卒業生!救急救命士の実際の仕事を見てみよう!

救急救命士を
目指せる学校は

東洋医療専門学校
救命救急士学科

  • 医療のまなび

キーワード

掲載している情報は、
掲載校より寄せられた内容に基づいております。