category:進学費用親子で読みたい
進学NEWS
2021.07.01

ひとり親家庭の進学費用の準備

コロナ禍が長引き、いろいろなところでその影響が出ています。その一つに仕事を失う、勤務時間が減るなどで、収入がない、あるいは減ってしまうことがあります。特にひとり親家庭だと、一人の収入で家庭を支えなければならないため、仕事の減少が教育費に直結してしまいます。
そこで、このような厳しい状況の中、母子家庭、父子家庭は進学費用をどのように準備していけばよいのかを考えてみたいと思います。

ひとり親家庭では児童手当、児童扶養手当などを受給している方もいると思います。それらの手当てをコツコツ積み立てていれば、多少なりとも備えることができるでしょう。とはいえ、それだけでは大学や専門学校などに進学したい場合、足りないことも考えられます。
その場合の選択肢は3つ。奨学金、教育ローン、母子父子寡婦福祉資金貸付制度です。それぞれの選択肢を詳しく見ていきましょう。

奨学金

子どもである学生が利用する形になる奨学金には、独立行政法人日本学生支援機構(JASSO)のほか、各自治体や企業、学校独自のものなどがあります。

奨学金には返済義務のない給付型と返済義務のある貸与型があります。
できることなら給付型を利用したいところですが、申込時に親及び学生本人の収入制限や資産の額、ある程度以上の学業成績のほか、学習意欲を面談やレポートで示すといったハードルをクリアする必要があります。まずはこれらの条件をクリアして給付型を利用できる可能性があるかどうか、ウェブサイト等で確認してみましょう。

給付型を利用するのが難しい場合は、貸与型奨学金を利用することになりますが、貸与型は学生本人が借金を負うことになり、社会人になるとともに返済が必要になる、つまりゼロからではなく、マイナスからのスタートになるということをしっかり認識して、本当に必要な額だけ借りるようにしてください。

ここで気を付けたいのが給付や貸与を受けられる時期です。入学金を払うのに奨学金では間に合いません。入学金の分程度はいつでも支払える預貯金で確保しておきましょう。

教育ローン

学生本人に借金をさせたくない場合は、親が教育ローンを借りるという方法があります。
国の機関である日本政策金融公庫の教育一般貸付と銀行等の金融機関の教育ローンです。各教育ローンの詳細については「教育ローンで進学資金を用意する方法と老後資金の準備」をご参照ください。

母子父子寡婦福祉資金貸付制度

母子父子寡婦福祉資金貸付制度は、20歳未満の子を扶養しているひとり親、寡婦等が借りられます。全く収入がない場合は返済が見込めないため利用できず、経済的自立を目的とした制度ということで、収入が多い人も利用の対象外です。

この制度のメリットは、無利子または低金利で利用できる点です。また、教育費だけでなく事業費用や介護・医療、生活資金ほかいろいろな目的で借りることができます。
厚生労働省管轄ですが、各自治体で実施しており、利用できる目的や上限額が異なります。無利子または低金利で使える制度なので、まずはお住まいの自治体の福祉窓口に問い合わせてみるとよいでしょう。

母子父子寡婦福祉資金貸付制度

出典:内閣府ホームページ(「https://www.gender.go.jp/policy/no_violence/e-vaw/law/23.html)

コロナ禍が長期化する中、ひとり親家庭の子育ては本当に大変さを増していると思います。 ひとり親家庭に対する厚生労働省の家賃支援、子育て世帯生活支援特別給付金といった支援策が打ち出されていますので、受けることのできる支援にアンテナを張って、利用できるものは利用しながら乗り切っていきましょう!

[矢澤 理惠]
photo.jpg
プロフィール : 矢澤 理惠(やざわ りえ)

株式会社オフィスヤザワ代表
CFP®
WAFP関東(女性FPの会)元理事


ファイナンシャル・プランナーを目指したきっかけは「知らないと損をする」ことを自分で実感したため。
祖父母の相続時に発生した「争続」、何の対策もしておらず2度も払った多額の相続税。
その時に「前もって知っている大切さ」に気づき、知っていると得をする、幸せになることが世の中にたくさんあるとお知らせするべく、個人相談、執筆を行うとともに、資産運用・ライフプランニング・相続セミナーを3本柱としてとして活動中。


■経歴
郵政省時代、東京都港区の特定郵便局に勤務。その後、横浜に転勤、半年後に民営化を控えた平成19年に退職し、独立系ファイナンシャル・プランナーに転身。FPのかたわら、自由が丘でローカーボCafé&Barの店長としてバーテンダーを務めた。
2018年7月車のパーツショップを、2019年10月には横浜市青葉区にてローカーボ(低糖質)のダイニングバーをオープン。
現在は3足のわらじを履いている。