教育・保育・人間系公認心理師

こんな仕事です:
公認心理師は、心の問題を抱えている人たちの話を聴き、支援をおこなう国家資格。
公認心理師は、保健医療,福祉,教育、産業・労働、司法・犯罪など様々な分野において,心の問題を深く理解し、それらに悩む人々に寄り添いながら、専門的知識や技術をもって心理支援を行う国家資格です。

目指せる!指導・サポート
3つのポイント!

  1. 公認心理師のカリキュラムに対応。大学院と合わせて体系的なカリキュラムを提供!
  2. 少人数制を採用。自らの体験を通して臨床心理学の知識や技法をじっくり身につける実習を重視!
  3. 医療、福祉、教育など様々な現場での実習、地域と連携したボランティア活動など、学んだことを実践する機会が豊富!

目指せる教育教育内容をもっと詳しく

公認心理師資格(国家資格)に完全対応したカリキュラム。

公認心理師および臨床心理士の養成大学院を併設し、学部と大学院において体系的なカリキュラムを提供(資格取得には大学院進学などが必要)。臨床心理学にとどまらず、幅広い分野の心理学を学ぶことができます。

伝統と実績に基づいた体験重視の少人数教育。

日本で初めて箱庭療法を導入するなど伝統と実績に基づいた教育を展開。少人数制をいかし、カウンセリングや箱庭制作など豊富な実習を体験できます。

現場での支援活動などを通して他者理解の姿勢を学ぶ。

地域と連携した不登校児童への支援や学校支援、さらに養護施設や司法施設でのボランティアなどを積極的に実施。さまざまな現場体験を通して、コミュニケーション力や思いやりの心を育みます。

公認心理師を
目指せる学校は

2021.04
掲載している情報は、
掲載校より寄せられた内容に基づいております。