建築・インテリア系家具職人

こんな仕事です:
空間・目的に合わせた家具のデザインをしたり、オリジナルデザインの家具を製作します。
家庭やオフィス用の机や椅子、収納家具や公共空間に設置するベンチや照明など、家具をデザインしたり、家具製作を専門とする職人を指します。

目指せる!指導・サポート
3つのポイント!

  1. 最先端の現場を知るプロ(職人)から指導を受けます。
  2. 頭だけでなく手とカラダを使ってつくり方や安全な作業方法などを理解します。
  3. 身につけた能力を使って社会の最前線にアイデアを届ける。企業とのコラボレーション授業を実施しています。

目指せる教育教育内容をもっと詳しく

木工技術

今後、ものづくりの現場で必須となる基本手工具の使用方法や調整方法を習得します。

木材を削り出すことで、手に馴染む形をつくる

デッサンを行わず、木の塊に触れながら少しずつ削り、より手に馴染む美しい形を生み出す。感覚に重点を置いたものづくりやデザインプロセスを学習していきます。

家具製作1「ひも椅子」 個別実習で学ぶ

家具を作るだけでなく、時代背景、デザインの納まりやデザイナーのこだわりを知り、平面と立体の関係性を知るために原寸三面図を読み込み、製作していきます。必要な手工具の使い方・木工機械の操作法・技術を実践的に学びます。

家具職人を
目指せる学校は

専門学校 ICSカレッジオブアーツ
インテリアマイスター科

  • 工学・建築のまなび
2022.03
掲載している情報は、
掲載校より寄せられた内容に基づいております。
学校公式サイト