建築・インテリア系大工

こんな仕事です:
主として木造建造物の建築・修理を行う職人。
一般的な木造住宅における木材・建材の加工・取り付け作業を行い、クライアントの要望に合わせた住みやすい環境の家屋を建てる職人を指します。

目指せる!指導・サポート
3つのポイント!

  1. 最先端の現場を知るプロ(職人)から指導を受けます。
  2. 頭だけでなく手とカラダを使ってつくり方や安全な作業方法などを理解します。
  3. 身につけた能力を使って社会の最前線にアイデアを届けます。企業とのコラボレーション授業を実施しています。

目指せる教育教育内容をもっと詳しく

小屋施工 グループ実習で学ぶ

基本的な木造建築の施工をグループ実習で行います。実社会では分業化されている大工仕事・塗装・壁紙張り・左官などの一連の製作工程の流れを把握し、建築技術・施工行程を学び、協調性やコミュニケーション能力を育みます。

木工技術

今後、ものづくりの現場で必須となる基本手工具の使用方法や調整方法を習得します。

積算 建築・制作現場で必要な予算管理を学ぶ

職人・マイスターとして、経営していくために必要不可欠な予算管理について、原価の仕組みから図面の読み込みを習得するための科目です。工種・材料・部材取り・加工・発注等、施工管理業務(店舗内装)に基づき学びます。

大工を
目指せる学校は

専門学校 ICSカレッジオブアーツ
インテリアマイスター科

  • 工学・建築のまなび
2022.03
掲載している情報は、
掲載校より寄せられた内容に基づいております。
学校公式サイト