医療・医療技術系看護師

こんな仕事です:
最新の医療知識と技術を備え、看護支援地域の医療に貢献する、これからの時代に求められる看護師を育成
看護師が活躍する現場は、病院のみならず介護、福祉施設や在宅など、地域社会へ多岐に広がっています。最新の医療知識とケア技術を備え、人々の健康に寄与する力を備えた地域医療に貢献できる看護師を育てます。

目指せる!指導・サポート
3つのポイント!

  1. 資格取得に必要な学びに留まらず看護学を体系的に学ぶため、豊かな人間性、高度な論理的思考、適格な問題解決力を身につけます。
  2. 「看護は実践の科学」という考えのもと、2年次からの臨地実習は地域を代表する基幹病院で1グループ少人数体制で実施します。
  3. 日頃の学習や国家試験対策では、クラス担任、アドバイザー、国家試験対策委員の教員が手厚い指導を実施します。

目指せる教育教育内容をもっと詳しく

学院内の交流を活かして多職種連携に必要なコミュニケーション能力を養います。

同じ学院内に併設された附属幼稚園での小児看護学実習や、健康栄養学部と連携した栄養ケアの学修など、学院内での交流を活かして、多職種連携に必要なコミュニケーション能力を養います。

地域全体が学びのフィールドに。地域の基幹病院と連携した質の高い臨地実習を実施。

臨地実習先は地元一宮を中心に尾張西部・名古屋の病院が中心。名古屋大学医学部附属病院、藤田医科大学病院、一宮市立市民病院、松波総合病院など、地域の基幹病院で、少人数体制による質の高い実習を行います。

在学中だけではなく、就職してからも安心して働き続けられるように徹底サポート。

クラス担任やアドバイザー、国家試験対策委員の教員が、普段の授業や学生生活、国家試験対策まで徹底的にサポート。就職には経験豊富な教員を「看護支援センター」に配置し、就職後も安心して働き続けられるように様々な相談にのります。

看護師を
目指せる学校は

掲載している情報は、
掲載校より寄せられた内容に基づいております。