スポーツ・健康系アスレティックトレーナー

こんな仕事です:
アスリートのコンディションをより良好な状態に保ち、傷害を受けた選手への競技復帰をサポートする専門家
スポーツドクターおよびコーチとの緊密な協力のもとに、競技者の健康管理、外傷・障害予防、スポーツ外傷・障害の救急処置、アスレティックリハビリテーション、体力トレーニング及びコンディショニング等にあたる。

目指せる!指導・サポート
3つのポイント!

  1. アスレティックトレーナー(日本スポーツ協会公認)とスポーツトレーナー(全国体育スポーツ系大学協議会認定)の資格課程を開設。
  2. トップアスリートやコーチングスタッフ等の高度なレベルを目指す人をサポート!
  3. 中学校や高等学校における体育・スポーツ活動の指導力を身につける。

目指せる教育教育内容をもっと詳しく

トレーナーの有資格者として効果的な指導により競技スポーツ選手をサポート

スポーツ傷害の予防・処置・リハビリ等の身体ケアや、スポーツ選手の効果的なトレーニングを指導するための高度な専門知識・技能と実践力を身につけます。さらに競技力の向上とともに、安全・安心に配慮したトレーニング法および指導法を身につけます。

学校保健体育・スポーツ活動を通じて初心者からトップ選手までをサポート

保健体育科教員や部活動の指導者として、安全・安心なスポーツ教育により子どもたちの健全な成長を促し、体育・スポーツ活動を通じて個々の競技力の向上を図るための専門知識・技能と実践力を身につけます。

名古屋グランパスアカデミー 尾﨑克樹さん(2018年3月短期大学部専攻科修了)

非常勤アスレティックトレーナーとして、救急処置やコンディション不良の選手の確認、アスレティックリハビリテーションなどを担当しています。選手に一番近い存在として、復帰した選手が痛みや違和感なくプレーする姿を見るとやりがいを感じます。

アスレティックトレーナーを
目指せる学校は

至学館大学
健康科学部 体育科学科(仮称)※2022年4月設置構想中(内容は予定であり、変更の場合があります)

  • スポーツ・健康科学のまなび
掲載している情報は、
掲載校より寄せられた内容に基づいております。