建築・インテリア系インテリアコーディネーター

こんな仕事です:
インテリアコーディネーターは快適な住空間を作るために適切な提案・助言を行う専門職です。
インテリアや住宅や商品に関する幅広い知識・専門的な技術などを駆使し、家具やカーテン、照明等の商品をトータルにプロデュースすることがインテリアコーディネーターの仕事です。

目指せる!指導・サポート
3つのポイント!

  1. 在学中のインテリアコーディネーター資格の取得と、卒業年次の1・2級建築士合格をめざす
  2. 在学中にインテリアや建築に関する5つの資格取得を支援
  3. 教室で学んだ知識や技術を建築工事プロジェクトで実践

目指せる教育教育内容をもっと詳しく

設計から施工までを体験する建築工事プロジェクト実習

教室で学んだ知識を確かな技術へと高めるため、学生主体の建設プロジェクトを実施。これまでに読み聞かせ絵本館、災害時浴室棟など設計から建設までを体験しました。また近隣市からの委託を受け、空き家のリノベーションも行っています。

在学中に住宅産業で役立つ5つの資格取得を支援

住宅産業等で役立つインテリアコーディネーター、宅地建物取引士、福祉住環境コーディネーター、キッチンスペシャリスト、カラーコーディネーターの5つの資格が取得できるよう、カリキュラムを設定。授業外でも受験対策講座等を開設し、資格取得を全面的にバックアップします。

暮らす人が満足する住環境を創造するスペシャリストをめざす

「建築スペースデザイン」と「インテリア・プロダクトデザイン」の2コースがあり、どちらも在学中のインテリアコーディネーター資格の取得と、卒業年次の1・2級建築士合格をめざします。

インテリアコーディネーターを
目指せる学校は

岐阜女子大学
家政学部 生活科学科 住居学専攻

  • 工学・建築のまなび
  • 生活・家政・服飾のまなび
掲載している情報は、
掲載校より寄せられた内容に基づいております。