教育・保育・人間系保育士

こんな仕事です:
子供たちの笑顔を育てる、そんな優しさを身につけます。
乳幼児の心と体を健やかに育てることを目的にして保護育成を行います。

目指せる!指導・サポート
3つのポイント!

  1. 多くの卒業生が各地の保育施設で活躍!
  2. 働きながら学ぶこともできる!
  3. 一人ひとりに合わせた丁寧な指導!

目指せる教育教育内容をもっと詳しく

どうしたら保育士になれるのか

保育士になるためは、必ず「保育士資格(保育士証)」という資格が必要になります。厚生労働省から指定を受けた学校(専門学校・短期大学・大学)で指定された単位を全て取得し卒業することで取得することができます。

働きながら学ぶⅡ部制

授業や内容はⅠ部制と全く同一の教育内容で、働きながら学ぶことができます。
昼間は保育園の保育助手として勤務することで、生活即実践になり、現場経験を充分に積むことが出来ます。

名物教授・講師が待っています。

保育士を目指す人に対して、保育指導の経験豊かな先生の授業を受けられます。
早期から数多くの実習も行い、保育現場で即戦力となる力を身に付けることができます。

保育士を
目指せる学校は

2022.03
掲載している情報は、
掲載校より寄せられた内容に基づいております。
学校公式サイト