医療・医療技術系看護師

こんな仕事です:
”身近に寄り添い、行き届く看護”で人々の健康の維持・増進・疾病の予防に貢献する。
生命の尊厳や人の価値観を理解し、人を尊重できる「感性と倫理観をもつ人間力」と、科学的根拠に基づき、関連学術分野との連携に融合した実践ができる「的確な看護実践力」を持った看護専門職を育成。

目指せる!指導・サポート
3つのポイント!

  1. 講義や演習に直結した実習で、”その人の生きる力・生活する力”を引き出す看護学を学ぶ
  2. 「健康と食」に関する科目で口腔ケアや栄養指導についての学びも深められる。
  3. 学年アドバイザー制によりきめ細かい学生サポートを実現

目指せる教育教育内容をもっと詳しく

講義や演習に直結した実習で“その人の生きる力・生活する力”を引き出す看護学を学ぶ

臨地実習では、医療機関のみならず、在宅、福祉施設に学びの場を広げ、対象者の個別性を重視した生活のあり方や看護を学ぶ。少人数のグループを一人の教員が担当する学年アドバイザー制で実習中も手厚くサポート。

経験豊富な先生の指導のもと、現場で発揮できる看護手技を学んでいます。

新設学科なので、最先端の環境で学べることが魅力です。「人体構造」の授業では、3D医学アプリを通して人体の構造や機能、動き方などを体感的に覚えることができました。看護の現場経験豊富な先生ばかりで、看護手技のコツなど詳しく指導してくださいます。

食に関して、栄養管理、適切な食事形態、口腔管理の知識を持った看護師を育成

口の機能と健康との関わりを学ぶ「口腔健康管理学」科目を設け、歯科医師免許を有する専任教員が講義。また、講義や演習の一部は健康栄養学科と連携して行われ、「食と健康」を結びつけて考えられる視点を養う。

看護師を
目指せる学校は

名古屋女子大学
健康科学部 看護学科

  • 医療のまなび
掲載している情報は、
掲載校より寄せられた内容に基づいております。