公務員・法律系警察官

こんな仕事です:
人々を混乱や危険から守り、安全な社会を維持すること
社会の治安を守るために、個人の生命や身体、財産を保護し、犯罪の予防や鎮圧、捜査、被疑者の逮捕、交通の取り締まりなどを行うのが警察官です。採用試験は、各都道府県警察において行われます。

目指せる!指導・サポート
3つのポイント!

  1. 人間を多角的・総合的に学ぶことでこそ、社会や地域で起きている問題に取り組み、人と人をつなぎ、人を支える
  2. 授業のグループワークなどを活用して、自分が話すことはもちろん「相手の話を聞く」練習をする
  3. キャリアセンター主催のSPI集中講座に参加。各種対策講座を積極的に活用する事で、警視庁の試験にも役立てることができる

目指せる教育教育内容をもっと詳しく

社会や地域で起きている問題に取り組み、人と人をつなぎ、人を支える

社会の問題や地域に根ざした文化を学び、幅広い知識を習得。身近な人々を笑顔にするために、社会の抱える問題を発見し、解決する力を磨きます。

授業のグループワークなどを活用し、話すことはもちろん「相手の話を聞く」練習をする

ゼミでスクールカウンセリングなど心理学について学んでいることも面接時の話題に。授業のグループワークなどで、自分が話すことはもちろん「相手の話を聞く」練習をすること、様々な人と話す機会を持てることで面接の対策に。

警察官を
目指せる学校は

掲載している情報は、
掲載校より寄せられた内容に基づいております。