美容・ファッション系アパレル販売スタッフ

こんな仕事です:
業界の流通、商品知識、マーケティングを学び、ファッションアドバイザーなどアパレル業界を目指す。
色・デザイン・素材等によって、ファッションは時代とともに変化している。トレンドやニーズを素早くキャッチし、お客様のためにファッションを創造し、提案できる能力を養う。

目指せる!指導・サポート
3つのポイント!

  1. トレンドやニーズを素早くキャッチする能力を身につける!
  2. アクティブラーニングで身に付く実践力
  3. インターンシップでリアルな職場を体験!

目指せる教育教育内容をもっと詳しく

お客様のためにファッションを創造し、提案できる能力やサービス接客技術を身につける

色・デザイン・素材等によって、ファッションは時代とともに変化している。トレンドやニーズを素早くキャッチし、お客様のためにファッションを創造し、提案できる能力を養う。

ディスプレイ、色彩感覚、販売知識等を学ぶ。ファッションビジネス能力検定対策も行う

「ファッション産業論」の授業では、ファッション業界全般の知識やアパレルマーケティング、流行の作られ方などを学んでいく。「ショッププレゼンテーション」では、店舗演出の一つであるディスプレイの様々な手法を学び、実際に企画発表をする。

アパレルショップで実際に業務を体験できるインターンシップ。就職に直結した学び

アパレルショップや化粧品店、ホテルなどで実際の業務を体験できるインターンシップ(企業実習)。学習したことを実践できるほか、身につけるべき課題が明確になる有意義な機会である。

アパレル販売スタッフを
目指せる学校は

掲載している情報は、
掲載校より寄せられた内容に基づいております。