自動車・航空系自動車整備士

こんな仕事です:
次世代のモビリティ社会を支える人材へ!
今後のクルマ社会を取り巻く環境は大きく変化しようとしています。トヨタ名古屋校ではモビリティ社会を変える仕事や支える仕事で社会に役立つ人材を育成しています。

目指せる!指導・サポート
3つのポイント!

  1. トヨタの本拠地、愛知県にある日本一の規模を誇る大学校
  2. トヨタ系企業への就職実績No.1
  3. トヨタ直営校 名古屋校ならではのトップレベルの教育

目指せる教育教育内容をもっと詳しく

次世代の故障診断を学ぶ

現在のクルマは自動運転化に向け、たくさんのコンピューターやセンサーが取り付けられています。それらの故障診断には専用の診断機(パソコン)が必要不可欠です。設備の整った学校で学ぶことが次世代の社会を支えるエンジニアなる近道です。

最新の車両を308台保有!

トヨタ名古屋校では308台の実習車両を保有し、2人に1台の環境で学ぶことができます。将来、モビリティ社会を支える人材として活躍するためトヨタ名古屋校は皆さんをサポートし続けます。

キャンパスライフ、課外活動も盛ん

トヨタ名古屋校では、様々なキャンパスライフを提供しています。クラブ活動では全国大会で活躍するクラブも多数あります。また、レース活動ではラリーに参戦したり、NASCAR研修やスーパーGT体験なども体験できます。

自動車整備士を
目指せる学校は

トヨタ名古屋自動車大学校
高度自動車科 自動車整備科

  • 工学・建築のまなび
2022.03
掲載している情報は、
掲載校より寄せられた内容に基づいております。
学校公式サイト